魁力屋、漆黒醤油ラーメン冬期限定で

特製醤油ラーメンを看板商品とする魁力屋のもうひとつの醤油が冬期限定の「京都漆黒(しっこく)醤油ラーメン」。

旨みとコクがある定番の特製醤油ラーメンに比べ、京都漆黒醤油ラーメンは醤油の香りと旨味、そしてキレがあるのが特徴で、人気の冬期限定商品だ。
スープのアク…

特製醤油ラーメンを看板商品とする魁力屋のもうひとつの醤油が冬期限定の「京都漆黒(しっこく)醤油ラーメン」。



旨みとコクがある定番の特製醤油ラーメンに比べ、京都漆黒醤油ラーメンは醤油の香りと旨味、そしてキレがあるのが特徴で、人気の冬期限定商品だ。
スープのアクセントには背脂ではなく、白ネギをふんだんに使用した「ネギ油」を入れ、鉢いっぱいにネギの香りが広がり食欲をそそるとともに、醤油の美味しさを更に引き出している。


京都漆黒醤油ラーメン

価格
(並)750円(税別)
販売店舗
魁力屋(かいりきや)
路面店舗、フードコート店舗(※一部除く)
販売期間
12月3日(木)~1月13日(水)予定
参照web
 http://www.kairikiya.co.jp/
フェイスブック: https://www.facebook.com/kyoto.kairikiya/
インスタグラム: https://www.instagram.com/ramen.kairikiya/
ツィッター:   https://twitter.com/kyoto_kairikiya
LINE:    https://page.line.me/pns4741z



京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

麺処むらじ、佐々木酒造監修「香ばしお揚げと酒粕ラーメン」

「一杯で、京の歴史を知る」ラーメン
「祇園麺処むらじ」は、11月16日(月)から1日20食冬季限定で「香ばしお揚げと酒粕ラーメン」を1130円(税別)にて提供する。
京都の造り酒屋の起源である洛中・聚楽第に位置し、創業120年を超える老舗「佐々木酒造」監修の一杯。

香ばしお…

「一杯で、京の歴史を知る」ラーメン

「祇園麺処むらじ」は、11月16日(月)から1日20食冬季限定で「香ばしお揚げと酒粕ラーメン」を1130円(税別)にて提供する。
京都の造り酒屋の起源である洛中・聚楽第に位置し、創業120年を超える老舗「佐々木酒造」監修の一杯。

香ばしお揚げと酒粕ラーメン

むらじ自慢の濃厚かつヘルシーな鶏白湯と、佐々木酒造特製の酒粕から生まれたスープは、歴史と伝統に培われた品のある味わいです。
粕汁のような「ほっ」と心安らぐあたたかさが、底冷えする京都の冬の寒さを忘れさせます。
トッピングには、美食家北大路魯山人が愛した銘店「平野とうふ」のお揚げさんを使用。焦がさないよう慎重に炙ることでジューシーさを増し、その香ばしさがさらにスープの旨味を引き立てます。
京野菜の聖護院大根、京人参、九条ねぎ、京水菜が彩を添えられ、京の「水のよさ」が生み出した究極の一杯となった。

佐々木酒造監修
販売価格:1,130円(税抜)
※令和2年11月16日(月)から 令和3年1月31日(日)までの限定提供。
※一日あたり20食の限定提供のため、なくなり次第終了

佐々木酒造


明治26年(1893)の創業以来、“洛中伝承”の技法と精神を継承しつつ、新しい技術を取り入れながら、さらなる品質向上にも取り組んでいる京都の蔵元。仕込み水には千利休が茶の湯に使ったとされる「金明水・銀明水」の水脈を使用。豊臣秀吉が造営した「聚楽第」の名を冠した純米大吟醸や、「古都」大吟醸、西陣織を掛布とした「西陣」特別純米など京都らしい商品が評判。
俳優・佐々木蔵之介さんの実家でもある。
京都市上京区日暮通椹木町下ル
http://www.jurakudai.com




祇園麺処むらじ



祇園本店
京都市東山区清本町373-3
営業時間
平日  11:30~14:30(LO14:00)
/ 17:00~21:00(LO20:30)
土日祝 11:30~21:00(LO20:30)/dd>
問合せ
075-744-1144/dd>
参照
 http://ramen-muraji.jp/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

期間限定 魁力屋「カレーまぜそば」

北白川ラーメン魁力屋は、10月15日(木)より、「カレーまぜそば」を路面店限定で販売開始する
≪カレーまぜそば≫780円(税別)。
「カレーまぜそば」は、数種類のスパイスを魁力屋独自の製法で調合した特製カレータレと特製の麺を和え、色とりどりのトッピングをのせた汁な…

北白川ラーメン魁力屋は、10月15日(木)より、「カレーまぜそば」を路面店限定で販売開始する

≪カレーまぜそば≫780円(税別)

「カレーまぜそば」は、数種類のスパイスを魁力屋独自の製法で調合した特製カレータレと特製の麺を和え、色とりどりのトッピングをのせた汁なしまぜそばです。日本の国民食ともいわれるカレーと食べごたえのある中太麺という新しい組み合わせで誕生させた魁力屋が自信をもっておすすめする逸品です。特製カレータレにはリンゴとはちみつを隠し味に加え、辛さの中にもほのかな甘味と香辛料の風味で旨味を絶妙に感じていただける1杯に仕上がりました。期間・数量限定の販売となりますので、是非この機会にお試しください。

カレーまぜそば
販売期間
10月15日(木)~12月2日(水)予定
場所
路面店舗のみの販売
問い合わせ
075-211-3338
参照web
公式サイト:   http://www.kairikiya.co.jp/
フェイスブック: https://www.facebook.com/kyoto.kairikiya/
屋インスタグラム: https://www.instagram.com/ramen.kairikiya/
ツィッター:   https://twitter.com/kyoto_kairikiya
公式LINE:    https://page.line.me/pns4741z


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←

祇園辻利 、抹茶のお茶漬けと碾茶のふりかけ

宇治茶の風味を引き立てる素材との融合
祇園辻利が厳選した国内産水稲もち米、良質の国内産壬生菜、瀬戸内海産の焼き海苔、鳴門の焼塩、そして無添加の北海道産の粉末昆布。
絶品の一膳を実現すべく、全ての素材をこだわり選び抜き、絶妙な配分で混ぜ合わせた「抹茶お茶漬け…

宇治茶の風味を引き立てる素材との融合

祇園辻利が厳選した国内産水稲もち米、良質の国内産壬生菜、瀬戸内海産の焼き海苔、鳴門の焼塩、そして無添加の北海道産の粉末昆布。
絶品の一膳を実現すべく、全ての素材をこだわり選び抜き、絶妙な配分で混ぜ合わせた「抹茶お茶漬け」と「碾茶ふりかけ」。


碾茶は、お茶を摘む20日以上前から茶園に覆いをかぶせ、日光を遮って育てた新芽を蒸した後、揉まずに乾燥させ、茎や葉脈を除いた葉肉の部分で、抹茶の原料です。
日光を遮って育てる覆下園(おおいしたえん)で育った茶葉は、旨み成分である「テアニン」が多く含まれた茶葉になります。

商品詳細
■販売期間:2020年9月9日(水)~
■価格:各702円(税込)
■内容量:3袋(碾茶ふりかけ9g×3袋、抹茶お茶漬け8g×3袋)
■賞味期限:約180日
辻利 京都店

営業時間
11:00~20:00
場所
京都市東山区四条通大和大路西入中之町 215
オンラインショップ
 https://www.giontsujiri.co.jp/shop/
参照web
 https://www.kataoka.com/tsujiri/shop/
■Facebook
https://www.facebook.com/giontsujirisaryotsujiri/
■Instagram
https://www.instagram.com/giontsujirisaryotsujiri/




京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


参考になれば、こちらのランキング投票にポチッとお願い

ご一票を励みに投稿しています。合掌


メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→→無料定期購読受付中←←←←




麺と醤油の匠二代目たか松2月10日オープン

つけ麺ラーメン業態「麺匠たか松」の姉妹店として、「麺と醤油の匠二代目たか松」が下京区寺町綾小路角に、2020年2月10日にオープンした。

「麺匠たか松」がこだわり続けた麺作りに加え、醤油の持つ魅力を最大限に引き出した「醤油つけ麺」が新たな名物となり、京都の老舗「…

つけ麺ラーメン業態「麺匠たか松」の姉妹店として、「麺と醤油の匠二代目たか松」が下京区寺町綾小路角に、2020年2月10日にオープンした。

「麺匠たか松」がこだわり続けた麺作りに加え、醤油の持つ魅力を最大限に引き出した「醤油つけ麺」が新たな名物となり、京都の老舗「麺屋棣鄂(ていがく)」の麺を昆布水に浸し、醤油が本来持っている味わいや香りを引き立て、従来の醤油つけ麺とは全く違った味わいに仕上げられた。
昆布水と醤油が混ざり合うことで生まれる旨みと後味がすっきりとした醤油のキレ感が特徴。

・醤油つけ麺 (並盛870円/大盛970円/小盛820円)

新メニューとして醤油清湯の「醤油らぁ麺」が登場します。
生揚げ醤油を使用して店内で仕込む醤油ダレはコクがありすっきりとした味わいで、ツルッとした麺と相性抜群です。

・醤油らぁ麺 (並盛780円/大盛880円)

他に「麺匠たか松」の看板メニュー「つけ麺(鶏魚介)」、期間限定「白醤油らぁ麺」も加えた計4種の個性的なラーメンとつけ麺がスタンバイしております。


サイドメニューは、
・鶏の漬け丼 290円
・生揚げ醤油のたまごかけごはん 210円
・具材全部盛り 280円
など。

麺と醤油の匠二代目たか松

営業時間
11:00~23:00
定休日 :年末年始
場所
京都市下京区寺町通り四条下る貞安前之町586番地
席数
30席(カウンター14席 4名テーブル×4)
主催/問い合わせ

参照web
 https://koukeisha.co.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


だし茶漬け 錦 おぶやオープン

1927年創業。京都の伝統料理、西京漬を伝える「やま六」が新業態のだし茶漬け専門店をオープンした。

『京都やま六』は、創業以来伝統の技と京の味を伝え、西京漬とともに歩み続けている老舗。
西京漬は、「本当に美味しい西京漬を、もっと多くの方に知ってほしい」と味や素…

1927年創業。京都の伝統料理、西京漬を伝える「やま六」が新業態のだし茶漬け専門店をオープンした。

『京都やま六』は、創業以来伝統の技と京の味を伝え、西京漬とともに歩み続けている老舗。
西京漬は、「本当に美味しい西京漬を、もっと多くの方に知ってほしい」と味や素材に一切の妥協を許さず、永年にわたって努力と挑戦を積み重ねて創り上げてきた逸品です。

今回オープン予定の 「京の魚屋 だし茶漬け 錦 おぶや」では、日本人のファーストフードの原点ともいえる「お茶漬け」をコンセプトに、鰹と昆布ベースのややあっさりとした味わい。
誰でも気さくに入れるカジュアルな和食店を運営していきます。
だし茶漬けメニューには、
7種の海鮮 980円
真鯛とウニ帆立 980円
などサーモン、帆立、いくらなど魅惑の海鮮が中心の10種類以上。全て税込みで1000円以下。


京の魚屋 だし茶漬け 錦 おぶや

営業時間
11:00~19:00
定休日/水曜日
場所
京都市中京区柳馬場通蛸薬師下る十文字町458‐1
ロア京都ビル
問い合わせ
075-255-0188
参照web
 http://www.kyoto-yamaroku.co.jp/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ



イタリア食堂イスコ(Trattoria ISUQO)オープン

イタリア食堂の名の通り気軽にイタリアンを楽めるTrattoriaイスコが12月にオープンした。
場所は、四条大橋の下手、団栗橋と河原町通の間あたり。
烏丸御池のイタリアンバル モダンタイムスの2店目となる。

イタリア食堂イスコTrattoria ISUQO営業時間18:00~26:00(L.O.25…

イタリア食堂の名の通り気軽にイタリアンを楽めるTrattoriaイスコが12月にオープンした。
場所は、四条大橋の下手、団栗橋と河原町通の間あたり。

烏丸御池のイタリアンバル モダンタイムスの2店目となる。



イタリア食堂イスコ
Trattoria ISUQO
営業時間
18:00~26:00(L.O.25:00)
木曜定休
場所
京都市下京区市之町239-1
招徳ビル 2F
阪急京都線京都河原町駅より徒歩2分


問い合わせ
075-343-9333
参照web
 https://trattoria-isuqo.business.site/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


道-1グランプリ2019

全国の「道の駅」の“グルメ日本一”を決めるイベント『道-1グランプリ2019』が、9月21日(土)、22日(日)の2日間にわたり、丹後王国「食のみやこ」(京丹後市)にて開催される。

4回目の開催となる本イベントでは、全国1,160の道の駅(2019年6月時点)を対象に募集し、選抜され…

全国の「道の駅」の“グルメ日本一”を決めるイベント『道-1グランプリ2019』が、9月21日(土)、22日(日)の2日間にわたり、丹後王国「食のみやこ」(京丹後市)にて開催される。




4回目の開催となる本イベントでは、全国1,160の道の駅(2019年6月時点)を対象に募集し、選抜された20の道の駅が参加する予定。

初出場の道の駅「がいせん桜新庄宿」(岡山県)の「牛餅丼」

西日本最大級の道の駅 丹後王国「食のみやこ」を運営する丹後王国は、地元企業や生産者とともに、2015年に道の駅をリニューアルオープンし、地域食材の販売のほか、園内にレストランやカフェで“丹後の食”を提供している。
また地域観光の“ゲートウェイ機能”として、国内外で丹後地域の様々な魅力を情報発信しているほか、「地域商社」として、地元で採れた農産物や加工品などの販路を開拓してる。

グランプリ「もてぎのゆず塩ら~めん」道の駅もてぎ(栃木県茂木町)
準グランプリ「常陸牛ローストビーフ丼」道の駅さかい(茨城県猿島群境町)
第3位「上州もつ煮ぼと」道の駅おおた(群馬県太田市)


道-1グランプリ2019

日時
9月21日(土) 10:00~20:00
9月22日(日) 10:00~16:00
※14:00で投票締め切り
場所
丹後王国「食のみやこ」
https://tango-kingdom.com
京丹後市弥栄町鳥取123
主催/問い合わせ
事務局
読売テレビエンタープライズ
06-7669-0005
参照web
https://michi-1.jp/




メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


ネオ九州坦々 カレー肉味噌玉入り

ネオ九州坦々 カレー肉味噌玉入り750円(税抜)
3種類の味噌をブレンドし、スパイスを効かせたスープに、胡麻の芳醇な香りとコクをプラスしました。
KYOTO MISO RAMEN KAZUオリジナルのカレー肉味噌を混ぜれば、スープの旨みとコクが増し、さらに奥深い味わいに。
残ったスー…

ネオ九州坦々 カレー肉味噌玉入り750円(税抜)

3種類の味噌をブレンドし、スパイスを効かせたスープに、胡麻の芳醇な香りとコクをプラスしました。
KYOTO MISO RAMEN KAZUオリジナルのカレー肉味噌を混ぜれば、スープの旨みとコクが増し、さらに奥深い味わいに。
残ったスープは、追い飯を加えると、より一層美味しくお召し上がりいただけます。

KYOTO MISO RAMEN KAZU

コンセプトは、毎日食べても飽きない味噌ラーメン

「KYOTO MISO RAMEN KAZU」では、京都・北海道・名古屋・九州の選りすぐった味噌を使用し、毎日食べても飽きない、個性あふれる味噌ラーメンをご提供いたします。

【KYOTO 京都】
京都の白味噌と西京味噌をブレンドした、ほんのり甘みを感じる味噌ラーメン。
途中からレモンを絞っていただくと、爽やかでサッパリとした味噌ラーメンに変化します。

「ネオ九州坦々」お披露目キャンペーン
実施期間
2019年5月20(月)~2019年6月30(日)
営業時間:
11:00~24:00(L.O 23:30)5月31日迄
11:00~23:00(L.O 22:30)6月1日から
定休日:なし(不定休)
KYOTO MISO RAMEN KAZU
京都市中京区錦小路通高倉西入西魚屋町605 STビル1F
阪急京都線「烏丸」駅・京都市営地下鉄「四条」駅徒歩3分。
対象メニュー
ネオ九州坦々 カレー肉味噌玉入り
通常750円(税抜) ⇒ 特別価格500円(税抜)
TEL
075-253-6669
参照web
食べログ
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26031489/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


プチ・ビストロスペシャル

アンスティチュ・フランセ関西X無鄰菴
シャンパンで討論と交流を楽しむ

京都という都市の魅力の根幹である「神聖さ」あるいは「深い伝統」とは何かを語り合い、現代の観光都市としての京都からそれを捉え直します。バックグラウンドを異にする登壇者どうしの対話によって、…

アンスティチュ・フランセ関西X無鄰菴
シャンパンで討論と交流を楽しむ


京都という都市の魅力の根幹である「神聖さ」あるいは「深い伝統」とは何かを語り合い、現代の観光都市としての京都からそれを捉え直します。バックグラウンドを異にする登壇者どうしの対話によって、今京都が抱える観光問題や、今後の伝統のはぐくみに向けて、創造的な活路を見出す対話を期待します。ぜひ活発な討論にご参加ください!
前半は登壇者による対談。後半は、ドリンクを交えて皆さまと座談会形式の意見交換の場となります。



プチ・ビストロスペシャル

日時
5月31日(金)
19:00~21:00
場所
無鄰菴
京都市左京区南禅寺草川町31番地
ゲスト
・糟谷範子(京都市観光政策監)
・マルタン・ノゲラ=ラモス(フランス国立極東学院京都支部長)
・宇高竜成(能楽師)
モデレーター: ラファエル・ブリヨー
料金
一般:1000円、クラブ・フランス会員:800円
  ※ドリンク1杯を含む
要予約 通訳付
主催/問い合わせ
アンスティチュ・フランセ関西―京都
075-761-2105
参照web
https://www.institutfrancais.jp/kansai/agenda/pb20190531/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ