祇園祭創始1150年記念刊行 祇園祭 温故知新

神輿と山鉾を支える人と技
京都市は、令和元年に祇園祭創始1150年を迎えたことを記念し、『祇園祭創始一一五〇年記念 祇園祭 温故知新――神輿と山鉾を支える人と技』 を刊行する。
令和元年に4回にわたって実施したレクチャーシリーズ「祇園祭 温故知新」の記録を基に,多…

神輿と山鉾を支える人と技

京都市は、令和元年に祇園祭創始1150年を迎えたことを記念し、『祇園祭創始一一五〇年記念 祇園祭 温故知新――神輿と山鉾を支える人と技』 を刊行する。
令和元年に4回にわたって実施したレクチャーシリーズ「祇園祭 温故知新」の記録を基に,多くのトピックを加えて,祇園祭の魅力に迫ったもので次のような内容となっている。


序章 祇園祭―その創始と変遷<八木透>
1章 祇園祭の心とその継承
 祇園祭の山・鉾・屋台行事―そのかたちと心―<植木行宣>
 戦中・戦後の祇園祭―守るものと伝えること<仲林亨>

2章 祇園祭を支える人々―山鉾町と神輿会
 鈴鹿山町衆の今昔<福井藤次郎>
 神輿渡御の舁き手とその心意気<𠮷川忠男>

3章 動く美術館「山鉾」の装飾品の修理と継承
 祇園祭山鉾風流と絨毯<吉田孝次郎>
 祇園祭山鉾の懸装品の新調―鶏鉾の水引と鷹山の再興<吉田雅子>

4章 祇園囃子の背景―太鼓・鉦・笛の調和
 「コン・チキ・チン」の成立<山路興造>
 祇園囃子と共に六三年 そして祇園囃子の今<木村幾次郎>

その他,関連論考(トピック)12本を収載。




祇園祭創始一一五〇年記念 祇園祭 温故知新
神輿と山鉾を支える人と技
刊行日
令和2年4月7日(火曜日)
価格
1,870円(税込)
販売場所
全国の一般書店ほか
監修/発行
京都市文化市民局文化財保護課
075-366-1498
株式会社淡交社



メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

人気ブログランキングへ


京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


平成女鉾清音会、祇園祭奉納囃子

熱く長く続いた7月の祇園祭もいよいよ締めの日の夏越祭を控えた日曜日、7月29日に、平成女鉾清音会の祇園囃子が奉納される。
猛暑、酷暑をモノともせず八坂神社にお出かけしませんか。

平成女鉾清音会 八坂神社祇園囃子奉納
http://onnaboko.com/post-283
2018年7月30日(…

熱く長く続いた7月の祇園祭もいよいよ締めの日の夏越祭を控えた日曜日、7月29日に、平成女鉾清音会の祇園囃子が奉納される。
猛暑、酷暑をモノともせず八坂神社にお出かけしませんか。




平成女鉾清音会 八坂神社祇園囃子奉納
http://onnaboko.com/post-283
2018年7月30日(日)  午後1時00~1時40分

例年、7月の最終日曜日に行われているお囃子奉納。
平成女鉾清音会の特集
http://gion.kyotocf.com/onnaboko/

■演目(予定)  祇園囃子
唐子・白山 地囃子 竹・流し 若など





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム"京に癒されて" もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←← 

・・・ご一票を!
人気ブログランキングへ

京都情報ランキングのブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ