京都肉祭開催

第3回目となる「京都肉祭」が10月30日(日)に京都市役所前にて開催!
人の体温で溶け出すほど融点が低く脂の甘みを感じる最高級の京都肉を堪能できるイベントでm銀閣寺大西、モリタ屋、ミートショップヒロ、三嶋亭など京都の名だたるお肉の名店が…

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-23-10-26-39


第3回目となる「京都肉祭」が10月30日(日)に京都市役所前にて開催!


人の体温で溶け出すほど融点が低く脂の甘みを感じる最高級の京都肉を堪能できるイベントでm銀閣寺大西、モリタ屋、ミートショップヒロ、三嶋亭など京都の名だたるお肉の名店がそろう


1年に1度、自慢のメニューを引っ提げて屋台村に集い、京都肉の精肉も会場特別価格で販売される。
上位5名には5000円分の京都肉を贈呈される京都牛(きょうとうし)鳴きマネ選手権も同時開催。
今年はサントリーとのコラボで京都産ザ・プレミアム・モルツと肉専用サワー「ジントニ!」が登場。
開催時間は、11時から16時までながら、売り切れ終了なので早めにお越しを。



y6q18961

 

京都肉厳選! 人気店による屋台村

  • 三嶋亭
    牛肉しぐれ弁当 1,500円
  • ステーキハウス 听
    熟成ビーフの炭火焼きステーキ 2,500円、 熟成ビーフの炭火串焼き 800円
  • いけだ食品
    京都豚 炭火焼スペアリブ (大)500円、(小)300円
  • パリ21区
    ステーキ&ポテトフライ 1,200円、京都肉と牛すじのシチュー 800円
  • 肉家 家蔵
    名物家蔵焼き 1,500円、家蔵の牛めし 1,000円
  • 銀閣寺 大西
    京都肉 すき焼弁当 1,000円、 京都肉 串焼き 500円
  • 京のお肉処 弘
    京都肉 姿焼弁当 1,500円、京都肉 焼肉弁当 1,000円
  • モリタ屋
    京都肉 ステーキ重 2,500円/京都肉 すき焼き弁当 2,000円
  • すし・あぶり 祇園わさび
    牛カツ太巻寿司 1,900円、酢飯でさっぱりローストビーフ丼 1,500円
menu_img01
menu_img02

menu_img03

menu_img04

menu_img05

map



主催・問い合わせ
京都肉牛流通推進協議会
http://kyotoniku.com
京都市南区吉祥院石原東之口2








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


第40回秋の古本まつり/百萬遍知恩寺

京の三大古本まつり(春の古書大即売会・下鴨納涼古本まつり・秋の古本まつり)のひとつ、
手作り市でも有名な百万遍の知恩寺で、今年も開催される古本まつり。

16店舗20万冊の品揃え。

今年もカフェコーナーありますよ!
■古本供養 10月29日 午前9時15分~ 大殿内
知…

の三大古本まつり(春の古書大即売会・下鴨納涼古本まつり・秋の古本まつり)のひとつ、
手作り市でも有名な百万遍の知恩寺で、今年も開催される古本まつり。


20160817151339591_0001



16店舗20万冊の品揃え。



20160817151359747_0001


今年もカフェコーナーありますよ!

CIMG0054


■古本供養 10月29日 午前9時15分~ 大殿内
知恩寺ゆかりの百万遍大念珠繰りで、古本を供養します。どうぞお参りくださいませ。

特別講演 10月29日  10月30日   11月3日

■児童書コーナー 各店よりすぐりの児童書を一同に (午後4時30分閉店・最終日2時半終了)
■チャリティオークション  いずれも午後2時より 鐘楼前収益金を活用し、京都市内の小学校・幼稚園・保育所・学童保育所等へ、児童書購入資金として寄付しております。
■十夜法要と秋のつどい 大殿内
百万遍大念珠繰りとインド音楽
■ワークショップ 10月30日~10月31日 午後1時30分~3時30分 阿弥陀堂内
だれでも参加いただける「スケジュール帳2017講座」&「文庫本ハードカバー講座」です。お申し込みは紫陽書院(075-702-1052)まで。(要・材料費1000円)



 古本まつり



割安に原書類を手に入れられたり、懐かしの本に出合えたり、
あなたの関心を掘り起こす機会にもなります。
意外な自分を見つけに、秋日和の境内を散策しませんか。



 

第40回秋の古本まつり-古本供養と青空古本市-

■開催期間:2016/10/29~11/3   10:00~17:00
■開催場所:百萬遍知恩寺
〒606-8225 京都市左京区田中門前町103
■料    金:入場無料
■お問合せ:075-712-0521 (会期中のみ)      津田書店 津田
■URL     :古書研公式ブログ   http://koshoken.seesaa.net/








メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



第50回 菊花展 & 第32回 菊花切花展

大菊花壇、福助花壇、小菊盆栽、嵯峨菊、懸崖菊、トピアリーなど秋の代表花である「菊」各種約1000本を展示。
大覚寺で栽培されている、かつては門外不出とされてきた嵯峨菊も展示されてます。嵯峨菊独特の仕立て方「七五三仕立て」がご覧いただけます。
京都府立植物園
 

shokubutuen2013-kikkatenp-424x600


大菊花壇、福助花壇、小菊盆栽、嵯峨菊、懸崖菊、トピアリーなど秋の代表花である「菊」各種約1000本を展示。
大覚寺で栽培されている、かつては門外不出とされてきた嵯峨菊も展示されてます。嵯峨菊独特の仕立て方「七五三仕立て」がご覧いただけます。


10/28現在 京都府立植物園

京都府立植物園

 

第32回菊花切花展

日程:11月3日(木曜日・祝日)から5日(土曜日)

内容:大菊の切り花を中心に菊の小品盆栽など約100点を展示

会場:植物園会館2階 多目的室



 

 

syokubutsuen-kikkaten50

 



☆★☆★ 第50回 菊花展&第32回菊花切花展 ☆★☆★

■開催期間:2016/10/20~11/15       9:00~17:00((入園受付16:00迄)
切花展: 11/3~11/5 植物園会館1階展示室
■開催場所:京都府立植物園 大芝生地・特設展示場
京都市左京区下鴨半木町
■入 場 料:一般 200円 高校生 150円 小・中学生 無料
■お問合せ:075-701-0141
■URL :http://www.pref.kyoto.jp/plant

 





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ





第66回京都大アンティークフェア

和洋中のアンティークが一同に会しているのだが、
展覧会のようにガラスケースに収まっているわけではなく、
美術芸術の逸品も手にとって談義できるから優れている。
 

 
日本全国だけでなく
世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集合、展示即売す…

和洋中のアンティークが一同に会しているのだが、
展覧会のようにガラスケースに収まっているわけではなく、
美術芸術の逸品も手にとって談義できるから優れている。

 

postcard

 
日本全国だけでなく
世界各国から約330店舗もの古美術・アンティークディーラーが集合、展示即売する
西日本最大の古美術イベント。




骨董好きなら見逃せない、大骨董祭。
アンティーク着物、欧米のビンテージアクセサリーなど、
女子にも大人気ですよ。

雨の日だって、一日ゆっくり過ごせます。



「さぁお客さんを大事にしましょ。お客さんは値切ってください。お店の方は気持ちよく大胆にまけましょ。出店したからにはオハ(ア)シは持って帰りまひょ!」

だみ声でリズムのある言い回しが会場に和やかさをもたらしてくれるのだ。

あの独特のだみ声が又もや流れる。

「○○番の△△堂さん、お客さんがお待ちですよ。はよ店に帰らんとー。自分のお店に帰ってください。お客さんが帰られますよーー」

小生は、ウグイス嬢にはない関西弁のこのアナウンスを、実に気に入っている。

http://kyoto-brand.com/read_column.php?cid=5104


 

accessmap

公共交通機関をご利用の場合
●京都駅から地下鉄・近鉄「竹田駅」下車
●阪急・京都線「烏丸駅」から、地下鉄「竹田駅」下車
●京阪「中書島駅」から京阪バスで会場へ
※「竹田駅」西口(4番)から、会場まで無料送迎大型バスを
ご用意いたしております。(所要時間:約5分)
自動車をご利用の場合
大阪方面から名神高速で来られる方は、
「京都南インター第2出口」から南へ、2つ目の信号を 左折し、
さらに2つ目の信号を左折。



 51t_02

 

 




☆★☆★☆ 第66回京都大アンティークフェア ☆★☆★☆
■開催会場:パルスプラザ(京都府総合見本市会場)大展示場
京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
■開催日時: 2016年10月28日(金)・29日(土)・30日(日)
10:00~17:00(最終日は16:00まで)
■料  金:入場無料・展示即売
■お問合せ: 077-522-2307((株)吾目堂) ※パルスプラザ会期中番号075-621-6873
■詳細ページ: http://www.gomoku-do.com/
http://www.pulseplaza.jp/

 

第67回京都大アンティークフェア
平成29年3月24日(金)・25日(土)・26日(日)






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→無料定期購読受付中←←←



もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ 

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 

本願寺献菊展 見学自由

毎年恒例の「第63回本願寺献菊展」が行われている。
菊の見頃は毎年11月上旬頃となる。
数えてはいないがその鉢の数は約500鉢といわれている。(本願寺HP)

日章旗が国旗であるように、菊花紋章は国章である。
能書きを論じるより、パスポートの表紙を見れば、十六花弁の一…

DSC_4383DSC_4381DSC_4379


毎年恒例の「第63回本願寺献菊展」が行われている。
菊の見頃は毎年11月上旬頃となる。
数えてはいないがその鉢の数は約500鉢といわれている。(本願寺HP)


DSC_4395DSC_4464

IMG_4591DSC_4422


日章旗が国旗であるように、菊花紋章は国章である。

能書きを論じるより、パスポートの表紙を見れば、十六花弁の一重表菊が記されていることより判るはずである。
勿論、日本国は菊花紋章と国際的にもそう認識されている。

京の街を歩けば、菊花紋章をよく見かけられるに違いない。
京都御苑は勿論のこと、神社の神紋は言うに及ばす、仏閣においても菊花紋章が冠されている門跡寺院にお気づきになるだろう。

 

秋の風物詩となっている献菊展で間近に本物の菊をご覧になられてはいかがか。
御影堂と阿弥陀堂前に色とりどりの大輪の菊花は咲き誇り、入賞者の表彰が行われる。



入賞者の表彰式は、11月28日 



☆★☆★ 本願寺献菊展 ☆★☆★

■開催日時:2016/10/15~11/12   5:30~17:30 【11月 5:30~17:00】
■開催場所:西本願寺  京都府京都市下京区堀川通花屋町下ル
■料   金:入場無料
■お問合せ:075-371-5181
■URL    :http://www.hongwanji.or.jp/project/recruit/r001706.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ




PHOTO EXHIBITION『indigo+White』藤里流×京都デニム

京都デニムは、写真家藤里一郎と組み、PHOTO EXHIBITIONを開催する。
モデルにミスキャンパス同志社2016ファイナリスト6名の他、女優南羽真里やモデルMIYABIが参加し、和の美しさとデニムの味を堪能できる写真展となっており、店頭に並ぶ個性的なデニムに実際に触れながら写…

京都デニムは、写真家藤里一郎と組み、PHOTO EXHIBITIONを開催する。

photoexhibition_mini


モデルにミスキャンパス同志社2016ファイナリスト6名の他、女優南羽真里やモデルMIYABIが参加し、和の美しさとデニムの味を堪能できる写真展となっており、店頭に並ぶ個性的なデニムに実際に触れながら写真を眺める仕掛けが施され、従来のギャラリーとは異なる新しい展示方法と空間が用意されているという。


展示写真は、藤里一郎氏撮り下ろし作品の他、旧邸御室で行われた同氏のワークショップ『藤里流』受講生の作品など多数。


写真展 『indigo+White』
会期:2016年10月21日(金)~27日(木)
時間:9:00~20:00
会場:京都デニム
入場料:無料


写真家 藤里一郎プロフィール
男っぷりの良い写真、色香あふれる写真を撮る当世一”ヒップ”な写真家。広告、雑誌、個展などジャンルを問わず作品を発表。好き力を武器に女性ポートレイトのジャンルに参戦中。藤里写心大学(写真スクール)主宰。
代表作
写真展「May J. × Fujisato Ichiro 私のものじゃない、私の歌」 / 写真集・写真展「藤里一郎+鎌滝えり”21”」 / 書籍「ポートレイトノススメ」日本写真企画刊 / 写真展「キョリ。藤里一郎×有村架純」
ワークショップ『藤里流』の様子
http://maison-kyoto.com/article20161001/


出演 : 女優・南羽真里 モデル・MIYABI
ミスキャンパス同志社2016ファイナリスト
前羽美希 坂田風音 桑原里奈 飯塚結 青木美奈実 山田彩夏



京都デニム
所在地:〒600-8208
京都市下京区小稲荷町79-3-104
Tel:075-352-1053
URL:http://kyoto-denim.jp
京都デニムは、江戸中期から続く、着物製造の老舗が2008年より展開するデニムブランド。 着物の染色技術や京都の伝統技法を現代のライフスタイルに生かし、地域の着物産業の活性化、後継者育成や産学連携を目指す。







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→無料定期購読受付中←←←




もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ 

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
 

亀岡祭 山鉾巡行★鍬山神社

丹波の祇園祭として親しまれている亀岡祭は、鍬山神社の鍬山宮・八幡宮二社の例祭です。亀岡最大の秋祭りとして、大いに賑わいます。旧亀山城下の街角から祇園囃子の音が響いてきます。

24日宵宮では、提灯や行燈のあかりが城下町を幻想的に包みます…

kameokamatsuri2014


丹波の祇園祭として親しまれている亀岡祭は、鍬山神社の鍬山宮・八幡宮二社の例祭です。亀岡最大の秋祭りとして、大いに賑わいます。旧亀山城下の街角から祇園囃子の音が響いてきます。



24日宵宮では、提灯や行燈のあかりが城下町を幻想的に包みます。
25日本祭では、渡来染織物などで飾られた豪華絢爛な11基の山鉾が、城下町を巡行します。

 

10/25  本祭山鉾巡行 <旧城下町一帯>(午前10時~午後1時)



20141022092205-0001


城下町フェスティバルmap
http://www.kameoka.info/blog/20141022112844.pdf

 

akimaturi1


20日に鍬山神社より2基の神輿が旧町内の御旅所(形原神社)に向かいます。25日の本祭りには神輿と各町内代表、宮総代、氏子総代、獅子行列など200余名の行列が各町内を巡行します。昔は鉾も加わり巡行していたのですが、交通事情もあり別になっています。そして夕方に鍬山神社にお山入りされます。


還幸祭【大祭】<氏子町一帯 鍬山神社~形原神社>(午前中)
【御神輿お山入り】<鍬山神社>(午後)


社伝によると、太古の昔、丹の湖であった亀岡盆地の南端の黒柄山に八柱の出雲の神々が降臨され、一艘の樫舟にのり、浮田の峡、現在の保津峡を鍬や鋤を使って開削し、水を山城国へ流し、人々が住める肥沃な耕地を造ったと伝え、その時に使った鍬が山のようにうず高く積みあがったことから、鍬山と呼ばれたとも伝えます。
ふるさと亀岡を開拓した先人の偉業を神話として伝えているものです。同社の祭神は大己貴命(大国主命)と誉田別尊(応神天皇)の二柱をお祀りしています。



 

 

鍬山神社
〒621-0856 京都府亀岡市上矢田町上垣内22-2
0771-22-1023

http://www.k-yamahoko.com/index.html






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


嵯峨大念佛狂言★清凉寺

 
 演目:[ 蟹殿 ] [ 愛宕詣 ] [ 紅葉狩 ] 
 

嵯峨大念佛狂言は、京都市街の北西に位置する清凉寺境内の狂言堂で年に数回開催されます。
その特徴は
1.狂言師というプロが行うのではなく、演者も囃子も裏方もすべて民間人の手で行われていること
2.すべての役者が面を…

0001-026

 



 演目:[ 蟹殿 ] [ 愛宕詣 ] [ 紅葉狩 ] 



 

0002-5



嵯峨大念佛狂言は、京都市街の北西に位置する清凉寺境内の狂言堂で年に数回開催されます。
その特徴は
1.狂言師というプロが行うのではなく、演者も囃子も裏方もすべて民間人の手で行われていること
2.すべての役者が面をつける「仮面劇」であること
3.セリフのない「無言劇」であること
4.「融通念仏」と「大念佛会」に連なる宗教的な背景を持っていること など

 

 

 

☆★☆★☆ 嵯峨大念佛狂言 秋季公演 ☆★☆★☆
■開催期間: 2016/10/23      13:30~・14:30~・15:30~(予定)雨天決行
■開催場所: 嵯峨釈迦堂(清凉寺)境内狂言堂
〒616-8447 京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
■拝 観 料: 観覧無料
■お問合せ:075-861-0343
■URL :http://seiryoji.or.jp/





メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ


ワンダーオータムフェスタ!京都鉄道博物館

京都鉄道博物館で、秋のイベント「ワンダーオータムフェスタ!」が開催されています。期間中毎日実施される「学びの秋!難問突破、鉄道博士を目指せ☆クイズラリー!」では、同館に関連したクイズを解いて「京都鉄博 鉄道博士」を目指します。
10月8日から10日には本物のSL…

e193084a



京都鉄道博物館で、秋のイベント「ワンダーオータムフェスタ!」が開催されています。期間中毎日実施される「学びの秋!難問突破、鉄道博士を目指せ☆クイズラリー!」では、同館に関連したクイズを解いて「京都鉄博 鉄道博士」を目指します。


10月8日から10日には本物のSLと綱引きをする「スポーツの秋!SLをみんなで引っ張ろう」、
10月22日から23日には近畿の有名駅弁や博物館オリジナル弁当が大集合する「駅弁・オリジナル弁当大会!」が催されるなど、秋の行楽シーズンに家族で楽しめる企画が目白押しです。

 


ワンダーオータムフェスタ「食欲の秋!駅弁・オリジナル弁当大会」の詳細がきまりました!

秋のイベント「ワンダーオータムフェスタ」で10月22日(土)、23日(日)の2日間開催する「食欲の秋!駅弁・オリジナル弁当大会」は、近畿地方の有名駅弁や当館の人気オリジナル弁当が約30種集まる、駅弁・お弁当好き必見のイベントです。
以下の通り、詳細が決まりましたのでお知らせいたします。


●開 催 日  平成28年10月22日(土)、23日(日)
●時  間  10:30~14:00(売切れ次第終了)
●場  所  本館1階 「昭和乃駅」前
●販売内容
港町神戸からは、たこ壺風陶器へ盛りつけたひっぱりだこ飯等で有名な「淡路屋」。
宿場町草津からは、とろけるような近江牛を使ったお弁当で有名な「南洋軒」。
播州姫路からは、播州の食材を活かしたお弁当で有名な「まねき食品」。
以上の3社が当館で駅弁を販売します。
また、食堂車で販売している当館オリジナル弁当も販売します。


001_k4ijd002_hhrei



●主な販売商品
・「ひっぱりだこ飯」(1,000円)
蛸・穴子・季節の野菜を独自に焼き上げ、たこ漁に利用するたこ壺風陶器へ盛り付けました。
・「近江牛すき焼き弁当」(1,300円)
とろける味わいが特徴の近江牛を使ったすき焼き弁当です。
・「但馬牛牛めし弁当」(1,150円)
但馬牛をサッと焼いて、小豆島醤油で甘辛く味付けしました。ご飯は姫路駅名物「まねき」のえきそばのだし汁で炊き上げた”だしご飯”です。
・「ウメテツランチBOX」(1,500円)
繰り返し使用できる京都鉄道博物館限定容器にお子様向け食材を盛り込みました。オリジナルウメテツカードもプレゼントします。


003_u8qrp004_rms8o

 

 main-visual_sleeper-train

 



☆★☆★☆ ワンダーオータムフェスタ! ☆★☆★☆

■開催期間:2016/9/24~11/6      10:00~17:30
休 館 日/ 毎週水曜日(祝日は開館)・年末年始
■開催場所:京都鉄道博物館    京都市下京区観喜寺町 梅小路公園
■入  場  料:一般 1200円 高大生 1000円 小中生 500円 幼児3歳以上 200円
■お問合せ:075-323-7334
■URL :http://www.kyotorailwaymuseum.jp/






メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←

もっと見たい知りたい人は
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲★京都市美術館

異色の画風を作り上げた若冲の世界を見る展覧会
江戸時代中期に活躍した伊藤若冲は、京都錦小路の青物問屋の長男として生まれ、今年は生誕300年を迎えます。生誕300年を記念し、写生的、装飾的な花鳥画と斬新なタッチの水墨画によって異色の画風を作り上げた若冲の世界…

jakuchu300th-kyoto



異色の画風を作り上げた若冲の世界を見る展覧会

江戸時代中期に活躍した伊藤若冲は、京都錦小路の青物問屋の長男として生まれ、今年は生誕300年を迎えます。生誕300年を記念し、写生的、装飾的な花鳥画と斬新なタッチの水墨画によって異色の画風を作り上げた若冲の世界を展覧します。



記念講演会
若冲にとって京都とは何か(1)

日時:2016年10月8日(土)14:00~15:30
講師:狩野博幸(美術史家)
会場:京都市美術館講演室
料金:無料(展覧会の入場券(半券可)が必要です)
定員:80名(先着順受付/事前申込不要)
※当日13:00より正面玄関前にて整理券を配布します(定員に達し次第受付終了)

東西の百鳥獣図

―同時代の西洋動物画を通して若冲を見る―

日時:2016年11月3日(木・祝)14:00~15:30
講師:潮江宏三(京都市美術館 館長)
会場:京都市美術館講演室
料金:無料(展覧会の入場券(半券可)が必要です)
定員:80名(先着順受付/事前申込不要)
※当日13:00より正面玄関前にて整理券を配布します(定員に達し次第受付終了)

若冲にとって京都とは何か(2)

日時:2016年11月12日(土)14:00~15:30
講師:狩野博幸(美術史家)
会場:京都市美術館講演室
料金:無料(展覧会の入場券(半券可)が必要です)
定員:80名(先着順受付/事前申込不要)
※当日13:00より正面玄関前にて整理券を配布します(定員に達し次第受付終了)

 

 


【関連イベント】ワークショップ「筒描きで若冲のミニ屏風をつくろう!」
染色技法のひとつ「筒描き」を応用し、若冲作品をモチーフにしたミニチュア屏風を制作します。

日時:2016年11月19日(土)13:00~16:00
講師:青木聡子(染色家・デザイナー)
会場:京都市美術館講演室
料金:1,300円(当日現金にてお支払いください)
定員:15名(高校生以上対象/要申込)

申込方法

はがき・FAX・メールにて
(1)郵便番号(2)住所(3)氏名(4)年齢(5)電話番号
以上を添えてまでお申込ください。
※申込締切:11月9日(水)必着(申込多数の場合は抽選)
※抽選結果は11月15日(火)までにハガキにてご案内します。

・はがき:〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124 京都市美術館 ワークショップ(11/19)係
・FAX:075-761-0444
・メール:bijutsukan@city.kyoto.lg.jp


 

 
☆★☆★ 生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲 ☆★☆★

■開催期間:2016/10/4~12/4 9:00~17:00
休館日/毎週月曜日(ただし 10/10は開館)
■開催場所:京都市美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)
■料   金:大人1200円(1000円) 高大生1000円(800円) 小中生500円(300円)
■お問合せ:075-771-4107 E-Mail:bijutsukan@city.kyoto.lg.jp
■URL :http://www.mbs.jp/jakuchu-kyoto/







メルマガ「京都電脳新聞」 コラム”京に癒されて” もお読みください。
→→→→→無料定期購読受付中←←←←←


 

br_decobanner_20111026101943

合掌


京都情報のブログがいっばいです
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ